お知らせ・新着情報

[オンライン]
共催イベントがん就労を考える会のお知らせ

 

発足時から世話人を務めるがん就労を考える会は、名古屋における医療と労働をつなぐ多職種連携の取り組みです。第8回となる会は、Zoomのウェビナーによるオンライン開催です。ご興味がある方はぜひお申し込みください(患者さんにもご参加いただけます)。

イベント詳細チラシ[PDF]

開催概要(第8回がん就労を考える会)

テーマ 「治療と職場をつなぐ両立支援の見える化」
日 時 2020年10月4日(日)10:00~12:00
(ZoomウェビナーによるWEB 開催)
定 員 500人
参加費 無 料
主 催 がん就労を考える会
共 催 非営利活動法人 愛知キャンサーネットワーク
一般社団法人 仕事と治療の両立支援ネット-ブリッジ
後 援 愛知県、名古屋市、愛知県医師会、(公社)愛知労働基準協会
協 力 名古屋第二赤十字病院、愛知県がんセンター病院
お申し込みはこちらから

プログラム

10:00

10:05
[開会の挨拶]

代表世話人

愛知県がんセンター 副院長・岩田広治 先生

10:05

10:25
[第1部]
[座長]三菱重工業(株)大江西健康管理チーム・石川浩二 先生
[演題]化学療法の副作用から見た就労への影響とその対策(仮)
[演者]愛知県がんセンター 副院長・室 圭 先生
10:25

10:55
[第2部]

活動報告・質疑応答

各10分(活動報告・各8分/質疑応答・各2分)

座長

ブラザー工業(株)健康管理センター・上原正道 先生

内容

  1. 「愛知県がん診療連携協議会 相談支援部会 相談員研修会開催報告」
    愛知県精神保健福祉センター・船﨑初美 先生
  2. 「がん患者さんが知っておきたい利用可能な制度について」
    キラキライフ社会保険労務士事務所・山下芙美子 先生
  3. 「療養・就労両立支援指導料改訂について」
    赤羽乳腺クリニック・赤羽和久 先生
10:55

11:35
[第3部]

パネルディスカッション

40 分

司会

岩田広治 先生(愛知県がんセンター 副院長)

司会補佐兼パネリスト

水口要平 先生(株式会社とうかい産業医オフィス)

パネリスト

[臨床医]赤羽和久先生/赤羽乳腺クリニック
[産業医]上原正道先生/ブラザー工業(株)健康管理センター
[看護師]室田かおる 様/名古屋第二赤十字病院 がん診療推進センター
[社会保険労務士]山下芙美子 様/キラキライフ社会保険労務士事務所
[キャリアコンサルタント]服部 文 様/(一社)仕事と治療の両立支援ネット-ブリッジ

11:35

11:40
[閉会の挨拶]
名古屋第二赤十字病院 がん診療推進センター長
山室 理 先生
お申し込みはこちらから

情報案内登録フォーム

    患者向け個人面談、ワークショップなどの開催通知、支援者向けイベント情報等のご案内をお届けします。
    こちらのフォームからご登録ください。

    お預かりしたメールアドレスは、上記目的以外には使用いたしません。


    お名前(必須)

    患者向け情報に登録支援者向け情報に登録登録を解除

    メールアドレス(必須)

    確認チェックを入れないと、確認画面へは進めません ▼

    PAGE TOP