イベント情報

受付開始|第12回ブリッジ研究会|オンライン

第12回ブリッジ研究会

2020年8月23日(日)オンライン開催

一般社団法人仕事と治療の両立支援-ブリッジでは、支援関係者が集う研究会を3カ月に1回開催しています。

これまで医療の側で議論されることの多かった「がんと就労」の問題を、医療従事者と企業関係者が垣根を越えて情報や問題を共有し、多様性に富む労働環境を構築するため、各領域をつなぐ場を設け、各回1テーマで専門の立場からのレクチャーと会場のディスカッションで構成する研究会を実施しています。

第12回の研究会テーマは「肺がんとともに働く」です。

新型コロナの影響で今年2月の第11回研究会は開催中止となりましたが、8月に第12回研究会をブリッジ初の【オンライン】で開催します。

肺がんは、罹患する人が多く、その治療は大きく変わってきています。ますます仕事と治療の両立支援への取り組みが求められる疾患となっています。

今回、講師に神奈川県立循環器呼吸器病センター呼吸器内科医長の池田慧先生をお迎えし、肺がんという病気、治療、そして就労につながる肺がんならではの影響などのレクチャーと、がん経験者の方から患者の立場での仕事と治療の両立にかかる体験談をお話ししていただきます。もちろん、従来の研究会と変わらず、参加者の皆様同士でのグループワーク、質疑応答等、双方向のコミュニケーションを取り入れたプログラムとなっています。

両立支援に携わっている方、これから携わろうと考えている方、さまざまな立場から意見を交わし、それぞれにどのような支援ができるのか具体性のある方策を考えてみませんか。オンライン開催ですので、ネット環境さえあれば全国どこからでも参加可能です。

第12回ブリッジ研究会
クリックでPDFファイルを表示します。

 詳細、お申し込みはこちらをご覧ください。
開催概要
日 時 2020年8月23日(日) 13:30~16:30
会 場 Zoom オンライン開催
テーマ 「肺がんとともに働く」
講 師 池田 慧(いけだ さとし)医師
地方独立行政法人 神奈川県立循環器呼吸器病センター
呼吸器内科/臨床研究所 臨床研究室 医長
対 象 医療関係者・企業関係者・両立支援関係者
会 費 ブリッジ会員 無料/非会員 2,000円
※会員以外の方で、参加申込と同時にブリッジへ入会希望の方は、申込時に2020年度年会費5000円をお支払いいただきますと、今回の参加費は無料となります。
定 員 24名(先着順)
後 援 愛知県、名古屋市、名古屋市医師会

情報案内登録フォーム

患者向け個人面談、ワークショップなどの開催通知、支援者向けイベント情報等のご案内をお届けします。
こちらのフォームからご登録ください。


お名前(必須)

患者向け情報に登録支援者向け情報に登録登録を解除

メールアドレス(必須)

お預かりしたメールアドレスは、上記目的以外には使用いたしません。



PAGE TOP